ダウンロード

BL-1000ST utility Ver1.11
Qutils111.zip (1,524,950 bytes)
MD5: 17d5e4adf1f645aef561fb9425176424
Upload: Feb. 25, 2022

What New
1. HTPPSアクセス用の SSL library (ssleay32.dll と libeay32.dll)を不要にした。
BL-1000ST utility Ver1.10
1. 毎週日曜日(UTCで)の初回ログの先頭部分の日付エラー(日付が7日後戻る)を自動修正するようにした。
    設定ファイル(Qutils.ini)の設定で自動修正を無効にできます。
     注)電源投入直後に非測位が続いた場合はログに日付エラーは記録されません。
BL-1000ST utility Ver1.09
1. ファームウェアバージョンが FWS0.01.04 未満の場合にアップデート推奨ダイアログを表示するようにした。
BL-1000ST utility Ver1.08
1. ダウンロードしたAGPSファイルのサイズが小さい場合は警告を行うようにした。
BL-1000ST utility Ver1.07
1. BL-1000ST のファームウェア FWS0.00.94 に対応した。
BL-1000ST utility Ver1.06
1. 選択ファイル数が過大な場合は「Source file」の表示を省略するようにした
    (末尾に" ..." を付加して表示する)。
2. オープンダイアログで選択ファイル数が過大な場合には警告を行うようにした。
3. 追加できるログ件数が少なくなった場合に警告ダイアログを表示するようにした。
BL-1000ST utility Ver1.05
「Could not load SSL library」エラー対策をマニュアルに追加した。
1. NMEA2KMZ.exeの自動起動/終了用チェックボックスを追加した。
2. EPOファイルのダウンロードプロトコルをHTTPに変更した。
3. EPOファイル日付レポートに bytes/Sat. を追記した。
4.「Clear」ボタンを「Delete」に変更、ログデータの削除を可能にした。
5. ヒント表示を追加した(設定ファイルで表示のON/OFFが可能)。
BL-1000ST utility Ver1.04
1. Max SNR と GPS Quality を出力可能にした。
2. 「Esc」キーで変換を中断できるようにした。
BL-1000ST utility Ver1.03
1. ログメモリの空き容量を表示するようにした。
BL-1000ST utility Ver1.02
1. RCRが"T"と"B"以外のレコードは無視するようにした。
BL-1000ST utility Ver1.01
1. 表示メッセージを修正した。


Home